モラタはケインと同レベルのFWなのか コンテ「世界の全てのストライカーと争える」

トッテナムのケイン photo/Getty Images

得点王争いに絡めるか

先日、チェルシーを指揮するアントニオ・コンテはトッテナムのエースであるFWハリー・ケインを絶賛していた。現在2シーズン続けてプレミアリーグの得点王を獲得しているケインについて、コンテは「世界最高のストライカーの1人」と語っている。

では、今夏チェルシーが獲得したFWアルバロ・モラタはケインと同じレベルにあるストライカーなのだろうか。モラタは出場機会が限られた中、2016-17シーズンには20得点を記録している。その得点力は非常に高く、チェルシーとしては得点王争いに絡むほどゴールを量産してほしいところだろう。

しかし英『METRO』によると、コンテはシーズンの終わりにならなければモラタとケインの比較はできないと考えているようだ。コンテはモラタをクオリティのある選手と評価しながらも、ケインと同じレベルかは分からないと語っている。

「モラタは本当に良い選手だし、世界の全てのストライカーと争うことができる。彼は若いし、私の使命は彼を成長させること。そしてクオリティを引き出すことだ。彼には優れたクオリティがあると分かっているからね。モラタがケインと同じレベルか?その質問に答えることはできないな。なぜならケインはプレミアリーグでプレイし、モラタはリーガとセリエAでプレイしてきたんだ。今季が終わればその質問に答えられるだろう」

果たしてモラタはケインと同じペースで得点を決めていけるのか。モラタにとっては初のプレミアリーグ挑戦だが、2017-18シーズンが終わる時には改めてケインとモラタを比較できそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ