インテル長友、岡崎に会いにイングランドへ 新シーズンへ向けてお互いを刺激

日本代表でともにする長友(左)と岡崎(右)photo/Getty Images

「新しい発見ばかりで勉強になった」

インテルに所属する日本代表DF長友佑都が2日間のオフを利用して、代表で同僚のレスターFW岡崎慎司に会いにイングランドへ行ったことをSNSで明かしている。新シーズンに向けて、お互いを刺激し合ったようだ。

リヨンを1-0で、バイエルン・ミュンヘンを2-0で、チェルシーを2-1で撃破し、インターナショナルカップを全勝で戦い終えたインテル。長友もすべての試合でスタメン出場を果たしており、勝利に貢献していた。

そんな長友が1日に自身の公式Twitterを更新。「2日オフを利用して、レスターのオカのところに行ってきました」と報告した上で「オカのトレーナーの杉本龍勇さんとトレーニングしたり、夕食は加藤シェフの料理を楽しみました。トレーニングも新しい発見ばかりで、勉強になりました。一泊二日の弾丸ツアーでしたが、最高に充実した時間を過ごせました!」と綴っている。これに対して岡崎も「佑都、今年もお互い頑張ろう!」と返信している。

岡崎は11日に、長友は20日に開幕戦を控えている。昨季は苦しいシーズンを送った2人だが、お互いに切磋琢磨することで新シーズンを素晴らしいものとすることができるのか。ぜひとも昨季の悔しさを晴らしてもらいたいものだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.191 激化するビッグクラブの勢力争い
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ