新戦力D・コスタが悲願のタイトルへ導く!?「ユーヴェの歴史の一部になりたい」

ブッフォン(右)と喜びを分かち合うD・コスタ photo/Getty Images

「すべての大会で勝つためにここへきた」

今夏の移籍市場で、バイエルン・ミュンヘンから買取オプション付きのレンタル移籍でユヴェントスへ加入したブラジル代表FWドウグラス・コスタが、新天地での意気込みなどを語った。

現在26歳のD・コスタは2015年夏にバイエルンへ加入し、ケガでチームを離脱しがちなアリエン・ロッベンやフランク・リベリの穴を見事に埋め、ブンデスリーガの優勝に貢献してきた。だが、チームで絶対的な地位を築き上げている2人、『ロベリ』から定位置を奪うまでにはいたらず。さらなる出場機会を求めて、今夏の移籍市場でユヴェントスへの移籍を決断した。

そんなD・コスタが伊『Gazzetta dello Sport』のインタビューに応じ、ユヴェントス加入から半月が経った現状について「良い感じだよ。一生懸命トレーニングもしているしね。やっとチームメイトのペースに追いついてきたよ。ただ、僕はまだみんなのレベルに達していないのを理解している。だから、少しでも早くそのレベルまで到達する必要があるし、そのためにハードワークしているよ」と述べた。

新シーズンについては「僕はユヴェントスの歴史の一部になりたい。UCLを含めて、すべての大会で勝つためにここへきたんだ。ユヴェントスはバイエルンのように素晴らしいチーム。選手全員がチームの勝利のために全力を尽くす。戦術的にも完璧なサッカーを行うし、それが堅守にもつながっている。ミランやインテルがチームを強化しているようだけど、僕たちにも正しい選手がたくさんいるからね」と話している。

はたして、D・コスタは新天地で満足のいく出場機会を得られるのか。そして、チームに悲願のタイトルをもたらすことができるのか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ