アーセナル、レマルの獲得に失敗か 競合相手に浮上したのは……

アーセナルへの移籍が噂されていたが...... photo/Getty Images

サイドアタッカーの補強が急務

今オフにDFセアド・コラシナツやFWアレクサンドル・ラカゼットを獲得したアーセナル。攻守両面においてバランスの良い補強を展開している同クラブだが、FWアレクシス・サンチェスをはじめとする主力選手の去就問題が未解決であるなど、問題を抱えている。

サンチェスやMFアレックス・オックスレイド・チェンバレンとの契約延長交渉が進展しない現状を受け、MFトマ・レマル(現モナコ)の獲得交渉を急ぐ同クラブだが、リヴァプールが同選手の獲得レースに参戦したと英『THE Sun』が伝えている。同紙によると、フィリペ・コウチーニョをバルセロナに引き抜かれた場合に備え、リヴァプールがレマルをリストアップ。アーセナルが立て続けに同選手の獲得交渉に失敗している隙を突き、リヴァプールが本格的な交渉を開始するのではないかという見方が併せて報じられた。

モナコが既にベンジャミン・メンディやティムエ・バカヨコ、及びベルナルド・シウバらを放出した事実もあり、レマルの引き抜きが難しくなってしまったアーセナル。ウイングバックの補強が急務な同クラブだが、度重なる交渉決裂や新たな競合相手の出現という現実を受け入れ、ターゲットの変更に踏み切るのが得策と言えるだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ