新シーズンの激戦を予想するセリエA得点王「ここ数年間で最も魅力的なシーズンに」

インタビューに応じたジェコ photo/Getty Images

プレッシャーを跳ね除け2年連続得点王なるか

ローマは30日、インターナショナルチャンピオンズカップの最終戦で宿敵ユヴェントスと対戦した。試合は、1-1のままPK戦へ突入し、ローマが4-5で惜しくもユヴェントスに敗れている。

試合後、ユヴェントス戦で同点ゴールを挙げたローマの絶対的スコアラー、エディン・ジェコがミックスゾーンでインタビューに応じ、次のように語った。伊『LAROMA24.IT』などが伝えている。

まずユヴェントス戦について「最初の数分間は良かったけど、その後は何かが欠けていた。なぜだろうね。ただ後半は、強敵にに対して良くやれていたと思うよ。ユヴェントスとの差は縮まったかって? プレシーズンマッチだからそれはわからないよ。ただ言えることは、ユヴェントスが強いままだってことだ」とコメント。ただ「他のチームも積極的に補強を行っている。新シーズンのセリエAはここ数年間で、最も魅力的なシーズンになるんじゃないかな」とも話し、新シーズンの激戦を予想した。

そして、アメリカ遠征については「今回のツアーも素晴らしいものになった。僕たちはしっかりとトレーニングを積んだし、とても走りこんだよ。よくやっていたと思う。新シーズンに向けて順調に準備を進めているけど、まだ20日も残っているからね」と述べている。

さらに「昨季のセリエA得点王に輝いたことでプレッシャーはないのか?」という質問に対して、ジェコは「プレッシャーは常に存在する。そして不運にも僕たちストライカーは、いつもそれと戦いながらゴールを挙げなければならないんだ。プレッシャーはあるもの。だけど、僕にとって(プレッシャーを感じなからプレイすることは)決して新しいことじゃないよ」と新シーズンへの心境も明かした。

ここ数シーズンは苦しい時期を過ごしていたが、昨季の得点王に輝き、見事復活を遂げたジェコ。新シーズンもゴールを量産し、チームを勝利へと導くことができるのか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.255 アトレティコの現在地

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ