アンチェロッティと密会したコンテ お目当ての選手は……

ミランへの移籍も噂されているが...... photo/Getty Images

中盤の選手層拡充を目論む

今オフにDFアントニオ・リュディガーやMFティムエ・バカヨコ、及びFWアルバロ・モラタといった即戦力の獲得にこぎ着けたチェルシー。攻守両面において陣容を強化している同クラブだが、新たな選手獲得の噂が浮上した。

同クラブが現バイエルン・ミュンヘン所属MFレナト・サンチェスの獲得を検討していると、英『THE Sun』が伝えている。同紙によると、25日に行われたインターナショナル・チャンピオンズカップ(チェルシー対バイエルン)終了後に、アントニオ・コンテ監督(チェルシー)とカルロ・アンチェロッティ監督(バイエルン)が対談を実施。バイエルンのカール・ハインツ・ルンメニゲ代表取締役も対談が行われた事実を認めたほか、その場でコンテ監督が同選手の獲得交渉を切り出したという見方が併せて報じられている。

バカヨコが膝の負傷で出遅れているほか、ネマニャ・マティッチにマンチェスター・ユナイテッドへの移籍の噂が絶えないなど、ボランチの陣容に一抹の不安がよぎるチェルシー。現時点でサンチェスの移籍の形態や契約年数などの詳細は明らかにされていないが、バイエルン側との交渉を首尾よくまとめることができるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.242 最新セリエAを見逃すな!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ