[移籍]レアルとの争奪戦に勝利 セビージャが19歳のアルゼンチン人CBを獲得

バレンシアで成長遂げたコニャック photo/Getty Images

まずは下部組織で武者修行

スペインのセビージャが27日、アルゼンチン人CBマリアーノ・コニャックを獲得することで合意に達したと発表した。

現在19歳のコニャックは6月30日にバレンシアとの契約が満了し、一時バルセロナBへの加入が内定するも、EU圏外選手であることから同クラブが今週にコニャックとは正式な契約を締結しないことを決断。その後、レアル・マドリードが積極的に同選手とのサインを目指していたものの、最終的に期待のアルゼンチン人DFはセビージャ行きを選択した格好となる。

対人プレイと足元のテクニックに秀でた180cmのストッパー、コニャックは同クラブの下部組織であるセビージャ・アトレティコへすぐにでも合流する予定となっており、トップチームへの昇格を目指す戦いをスタートさせる。なお今回の移籍に際して、詳細な契約内容等は現時点で発表されていない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.255 アトレティコの現在地

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ