ラツィオが興味を示すカイセド 30万人を魅了する妻の“抜群スタイル”は史上最強クラス(写真アリ)

バカンスを楽しむカイセドとガルシアさん photo/Instagramより

子供がいるとは思えないようなスタイル

今夏の移籍市場でいくつかのクラブが興味を示しており、去就に注目が集まっているエスパニョールのエクアドル代表FWフェリペ・カイセド。ただ、彼が注目を集めているのはそれだけでなかった。彼の美人妻にも注目が集まっている。

かつてマンチェスター・シティやスポルティングなどでもプレイした経験があるカイセドは、2014年夏にエスパニョールへ移籍。加入初年度から公式戦40試合に出場し、12ゴールを記録している。しかし、その後はケガなどもあり徐々にパフォーマンスが低下。昨季は29試合に出場して2ゴールを挙げるにとどまっていた。

photo/Instagramより

そんな中、伊『calcionews24』がラツィオへの移籍が瀬戸際まできていると報じた。そして同メディアは、彼の奥さんにも注目しているようだ。

カイセドの奥さんは元モデルのマリア・ガルシアさんという方で、現在はモデル業界のエージェントとして働いているという。すでに子宝にも恵まれているが、元モデルだけあってやはりスタイルは抜群。自身のInstagramsでその姿を惜しげも無く披露し、30万人を超えるフォロワーを魅了している。そんな彼女を同メディアは「次のステップはイタリアのアイドル。ラツィオがあなたをさらなる高みへ押し上げる」と取り上げた。

はたして、カイセドは自身の戦いの舞台をイタリアへ移すのか。サッカー史上最強クラスの「抜群なスタイル」を持つ妻を引き連れ、今夏イタリアへ襲来するかもしれない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ