チェルシー、54億円でバルサの万能型MFを獲得へ 英紙報じる

2009年よりバルセロナに在籍しているS・ロベルト photo/Getty Images

コンテ監督が獲得を熱望

2016-2017シーズンのプレミアリーグを制したチェルシー。一時は補強の遅れが懸念されていた同クラブだが、FWアルバロ・モラタをはじめとする即戦力の獲得にこぎ着けるなど、着実に陣容を整えている。

こうした状況のなか、同クラブが現バルセロナ所属MFセルジ・ロベルトの獲得に乗り出したと、英『EXPRESS』が伝えている。同紙によると、チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督が右ウイングバックの選手層拡充を目論み、セルジ・ロベルトをリストアップ。ビクター・モーゼスとのポジション争いに挑ませる狙いがあるという見方や、同選手の獲得にむけて3750万ポンド(約54億円)の契約解除金を捻出する構えを見せていることが併せて報じられた。

ベンフィカからDFネルソン・セメドが加入したことにより、バルセロナで熾烈なポジション争いに晒されることが予想されるセルジ・ロベルト。サイドバックとしてタイミングの良いオーバーラップを披露するだけでなく、インサイドハーフとしても高水準のパスを前線に供給できる同選手だが、2009年より在籍するバルセロナを離れることになるのだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ