[移籍]元ミラン同士の対決がメキシコで!? 本田に続き元アルゼンチン代表DFが名門モンテレイへ

モンテレイ加入が決まったバンジョーニ photo/Getty Images

パチューカの本田、モンテレイのバンジョーニ

メキシコのモンテレイは21日、ACミランから元アルゼンチ代表DFレオネル・バンジョーニを獲得したこと発表した。

現在30歳のバンジョーニはアルゼンチン代表の各年代でプレイ。2009年9月に行われた国際親善試合のガーナ代表戦でA代表デビューを飾り、3キャップを記録していた。一方クラブでは、2006年に母国クラブのニューウェルズでプロとしてのキャリアをスタートさせ、2013年に国内の名門リーベル・プレートへ移籍。同クラブで結果を残すと、2016年にミランが獲得した。しかし、自身初の海外挑戦となったイタリアでは、思うような出場機会を得られず。負傷者が続出したため、昨季は後半戦こそ出場機会を増やしたが、15試合の出場にとどまっていた。

日本代表FW本田圭佑も今夏の移籍市場でメキシコの名門であるパチューカへ移籍した。本田とバンジョーニの、元ミラン同士の対決がメキシコで見られそうだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.255 アトレティコの現在地

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ