プレミアリーグに朗報! アフリカネイションズカップの開催月が変更に

6月・7月開催へ

6月・7月開催へ

2017年王者のカメルーン代表

アフリカサッカー連盟は(CAF)は20日、アフリカネイションズカップの開催月を2019年から6月と7月に変更することを発表した。また、本大会参加国を16カ国から24カ国に枠を広げることも合わせて発表している。

2年に1度行なわれているアフリカネイションズカップは、これまで1月から2月にかけて試合を開催。そのためシーズン中であるリーグのクラブは、同大会に参加する選手を欠いて戦わなければならなかった。ヨーロッパでは1月に移籍市場が開き、一時中断を行なうリーグもある。しかし、イングランド・プレミアリーグは1月も休むことなくリーグ戦を行ない、試合数が多くなる重要な時期だ。そのためアフリカ人選手を多く抱えるクラブは、大きな打撃を受けていた。16-17シーズンでは、リヴァプールの中心選手であるサディオ・マネが、同大会参加のためチームを一時離れると、リヴァプールは瞬く間に調子を落としてしまっている。

今回の改正によりアフリカ人選手を保有するクラブは、アフリカネイションズカップを考慮する必要がなくなった。特にプレミアリーグのクラブは、大きな恩恵を受けることになりそうだ。なお、次回のアフリカネイションズカップは、2019年にカメルーンでの開催が予定されている。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ