マンU復帰の噂が浮上したイブラ またも意味深なメッセージを発信(動画アリ)

「パワーはコントロールできなければ意味がない」

「パワーはコントロールできなければ意味がない」

メッセージを発信したイブラヒモビッチ photo/Getty Images

ズラタン・イブラヒモビッチの復帰が、もうすぐそこまで来ているかもしれない。

イブラヒモビッチは16-17シーズンより、パリ・サンジェルマンから1年契約でユナイテッドに加入。もう1年の契約延長オプションが付け加えられていたが、ユナイテッドはこれを行使せず同選手を手放していた。そのため現在はフリーとなっており、移籍先を模索している状況だ。しかし、ジョゼ・モウリーニョ監督は14日に行なわれた公式記者会見で「(再契約の)可能性はある。扉は常に開かれている」と、イブラヒモビッチが復帰する可能性を示唆した。

その言葉もあってなのかイブラヒモビッチは20日に、自身のInstagramを更新。トレーニング中の動画とともに「パワーはコントロールできなければ意味がない」とコメントし、自身の現況を報告した。制御しなければならないほどのパワーを持つともとれるが、すでに準備はできているのかもしれない。この投稿には英メディアも反応し、英『Manchester Evening News』は「モウリーニョへのメッセージか」と題し、イブラヒモビッチのユナイテッド行きについて報じている。

4月に右膝の靭帯を損傷し年内絶望とまで診断されていたズラタン・イブラヒモビッチは、復帰に向けてリハビリを行なっている。35歳にしてなお、止まることを考えず上を目指す。この男は例えどんなことがあろうと、必ずピッチに戻ってくるだろう。

Power is nothing without control

IAmZlatanさん(@iamzlatanibrahimovic)がシェアした投稿 -




参照元:Instagram

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ