「ベイルより速く、ジエゴ・コスタより空中戦に強い」 チェルシー入りのモラタを英紙絶賛! 

チェルシーに何をもたらすか

チェルシーに何をもたらすか
ついにレアル・マドリードFWアルバロ・モラタの行き先が決まった。モラタはユヴェントス時代にともに仕事をしたアントニオ・コンテのいるチェルシーに移籍することが決定し、今度はイングランドでコンテと仕事をすることとなった。今夏チェルシーはロメル・ルカクの獲得に失敗するなど悪いニュースが続いていたが、モラタはチームに何をもたらしてくれるのか。英『Daily Mail』は、「モラタがガレス・ベイルよりも速く、なおかつジエゴ・コスタよりも空中戦に強い」と絶賛している。

ベイルより最高速度が上なのかはさておき、少なくともジエゴ・コスタよりも速いのは明らかだ。2016-17シーズンのチェルシーはエデン・アザールやペドロ・ロドリゲスらのカウンターアタックが目立ったが、モラタの加入でさらにスピードは増すだろう。それは大きなプラスと言える。

一方でモラタはジエゴ・コスタよりもパワーに欠けるという印象で、相手DFを背負いながらボールをキープしたり、コスタのように強引に前を向くようなプレイは少ない。しかし同メディアはかつてレアルでもプレイしたFWフェルナンド・モリエンテス氏を思わせると伝えており、ジャンプ力を含め空中戦ではコスタ以上の能力を持っていると評価している。

モラタはカリム・ベンゼマの影響で出場機会が限られていたが、それでも2016-17シーズンはリーグ戦で15得点を決めている。これはベンゼマ、バルセロナFWネイマールをも上回る数字だ。その得点力は非常に高く、チェルシーを救うことになるだろう。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.254 世代交代を止めるな

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ