今のアーセナルにはいないタイプ? あの伝説FWアンリが絶賛する「1人で何でもできちゃうMF」とは

技術、パワーともに一級品

技術、パワーともに一級品

アーセナルで活躍したヴィエラ photo/Getty Images

現在のアーセナルにもメスト・エジルやアーロン・ラムジーなど能力の高いMFはいるが、無敗優勝を達成した2003-04シーズンには今とは違うタイプのMFがいた。元フランス代表のパトリック・ヴィエラだ。技術、パワー、高さなどあらゆる能力を備えていたヴィエラは当時のチームに欠かせない存在で、恐ろしい選手だった。

英『Squawka』によると、同じく無敗優勝に欠かせなかったFWティエリ・アンリはヴィエラほど優れたMFを見たことがないと絶賛しており、「別のヴィエラなんていないよ。これはシンプルなことさ。これまで一緒にプレイしたり、あるいは見てきた選手の中に中盤で1人でボール奪取からアシスト、ゴールまでをこなす選手なんて思い出せないね」とコメントしている。

当時のアーセナルにはヴィエラの他にもジウベルト・シウバ、エマニュエル・プティなどファイトできるタイプのMFは多かった。彼らには競り合えるだけのパワー、守備力があり、こうしたタイプのスペシャリストは今のアーセナルに欠けているものと言えるだろう。現在のアーセナルはエジルをはじめサンティ・カソルラなど技巧派タイプが揃っている印象だ。

これまでにもジャネリ・インビュラなどヴィエラ2世と呼ばれた選手もいた。マンチェスター・ユナイテッドのポール・ポグバもそうだ。それでもアンリはヴィエラと同じことができるMFはいないと感じているようだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ