チェルシー、ウイングバックの補強に成功か 大手スペイン紙が報じた最有力候補は……

獲得は秒読み段階に

獲得は秒読み段階に

チェルシーへの移籍が秒読み段階に photo/Getty Images

2016-2017シーズンのプレミアリーグを制したチェルシー。一時は補強の遅れが懸念されていた同クラブだが、15日に前モナコ所属MFティムエ・バカヨコの獲得に成功するなど、徐々に陣容を整えている。

こうした状況のなか、同クラブが現レアル・マドリード所属DFダニーロの獲得に近づいたと、スペイン紙『MARCA』が伝えている。かねてより現ユヴェントス所属DFアレックス・サンドロに熱視線を注いでいたチェルシーだが、先方の拒否に遭い、交渉が難航。チェルシーがメインターゲットをダニーロに切り替えたことや、レアル・マドリード側が求める3500万ユーロ(約45億円)程度の入札額に応じる構えを見せていることが、同紙で明らかにされている。

比較的選手層が薄いウイングバックの獲得にこぎ着けたいチェルシーだが、首尾よく交渉をまとめることができるだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ