ボヌッチ、ミランへの移籍話が急浮上 代理人らと前向きに検討中?

ひとまずオファーがあることは認めた代理人

ひとまずオファーがあることは認めた代理人

セリエA優勝のトロフィーを手にするボヌッチ photo/Getty Images

今夏の移籍市場でACミランの勢いが止まらない。ユヴェントスからDFリーダーの奪取を画策しているようだ。

中国資本を手に入れたことで、ポルトガル代表の若き逸材アンドレ・シウバを獲得するなど、すでに新戦力7名の補強に成功している。そんな中、イタリアの複数メディアが「ミランがボヌッチと接触している」と報じた。すでに「個人合意している」と報じるメディアもあるが、伊『SPORT MEDIASET』や『Sportitalia』などによると、少なくとも彼の代理人を務めるアレッサンドロ・ルッチ氏がミランからオファーがあることを認めたとのこと。そして「我々は移籍について検討している」と述べたという。

今夏もダニエウ・アウベスと契約を解除するなど、「去る者は追わず」で知られるユヴェントス。2枚の期待の若手DFマッティア・デ・シリオとアレッシオ・ロマニョーリに移籍金を加えてトレードするなどの噂もあるが、このままの守備の要であるボヌッチを手放すことになるのだろうか。今後の動向にも目が離せない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.258 王者達をプレイバック

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ