アーセナルの“スーパーサブ”が香川の同僚に? 大手メディアが一斉報道

ラカゼットの加入で移籍を決断か

ラカゼットの加入で移籍を決断か

未だに移籍の噂が絶えないジルー photo/Getty Images

今オフにDFセアド・コラシナツやFWアレクサンドル・ラカゼットを獲得したアーセナル。新シーズンの国内タイトルや2018-2019シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ出場権の獲得にむけて首尾よく補強を進めている同クラブだが、同時に現有戦力の流出の危機に晒されている。

ドルトムントが現アーセナル所属FWオリヴィエ・ジルーの獲得を検討していると、米『ESPN』や英『Daily Mirror』が伝えている。前述のメディアによると、チェルシーやパリ・サンジェルマンへの移籍の噂が絶えないFWピエール・エメリク・オバメヤンの退団時に備え、ドルトムントがジルーをリストアップ。エヴァートン、ウェストハム、マルセイユ、ミランとの獲得レースに参戦する構えを見せていることが併せて報じられた。

ラカゼットの加入に伴い、出場機会の減少が予想されるジルー。2016-2017シーズンは途中出場時に勝ち点奪取につながる得点を挙げるなど、アーセナルへの貢献度が高かった同選手だが、ついに去就問題が決着するのだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.255 アトレティコの現在地

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ