ザルツ南野が貴重なアウェイゴール! 絶妙な長距離ランでUCL予選勝利に貢献(動画アリ)

こぼれ球を押し込んだ南野

こぼれ球を押し込んだ南野

高い得点力を顕示している南野 photo/Getty Images

2017-2018シーズンのUEFAチャンピオンズリーグの2次予選(1stレグ)が11日に行われ、南野拓実が所属するザルツブルクが敵地でヒバーニアンズ(マルタ)に3-0で勝利した。

同クラブが2-0とリードして迎えた54分。味方選手がドリブルで左サイドを切り裂くと、センターサークル付近に立っていた南野がトップスピードで敵陣ペナルティエリア内に侵入。味方選手が上げたクロスのこぼれ球を冷静に押し込んだ。

試合全体を通じてゴールへの意欲を示し続けた南野。2016-2017シーズンでも高い得点力を顕示した同選手だが、新シーズンも上々な滑り出しを見せているようだ。


参照元:youtube

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.255 アトレティコの現在地

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ