チェルシーが強力なスカッド完成へ動き出す モナコのボールハンターがメディカルチェックへ

モナコに所属するバカヨコ

モナコに所属するバカヨコ

チェルシー移籍が近づくバカヨコ photo/Getty Images

今夏の移籍市場ではこれまで静かに過ごしていたチェルシーだったが、ここにきて活発に動きだしている。王者チェルシーでもタフとなるだろう来シーズンへ向け、補強はやはり欠かせない。

チェルシーはかねてより噂があったモナコMFティムエ・バカヨコの獲得に迫っており、英『THE Sun』は同選手がメディカルチェックを受けるため、ロンドン入りしたと報じている。同紙によると移籍金は3500万ポンド(約53億円)と見られており、7月1日には正式発表されるかもしれないという。また、バカヨコと同ポジションを務めるネマニャ・マティッチは、既にマンチェスター・ユナイテッドへの移籍に向けての同クラブのメディカルチェックを受けたと報じられている。

`16-`17シーズンに躍進したモナコを中盤で陰ながら支えてきたバカヨコは、無尽蔵のスタミナと卓越したボール奪取能力が持ち味だ。マティッチが抜けたとしても、その穴を完璧にカバーすることができるだろう。来シーズンはUEFAチャンピオンズリーグも戦うチェルシーは、これまで以上に強力なスカッドが必要となる。チェルシーはバカヨコの獲得を機に強力なスカッドの完成へ向け、順調に選手を補強していきたい。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ