UCL制覇できれば引退? シルバが衝撃の発言

シティで現役引退を考える

シティで現役引退を考える

UCL制覇を望むシルバ photo/Getty Images

マンチェスター・シティのダビド・シルバが、UEFAチャンピオンズリーグで優勝できたら、現役を引退するかもしれないと語っている。

シルバは、これまでワールドカップを含む様々なタイトルを獲得してきた。しかし唯一獲得できていないタイトルが、チャンピオンズリーグだ。以前いたバレンシアでもその栄冠には届かず、同タイトルを獲得できれば引退してもいいと語った。同選手のコメントを英『Daily Mail』が伝えている。

「もしチャンピオンズリーグで優勝できれば、引退するかもしれない。シティではとても幸せだし、できる限り長くここで続けたいよ。もちろん僕のピッチでのクオリティ次第だし、クラブが僕を残したいと思ってくれればの話だがね。引退までここでプレイしたいが、プレミアリーグはとてもハードだ。リーガなんかよりとてもタフだよ。ここでレギュラーとしてプレイしてから最高のシーズンなんて1度もなかった。なぜならいくつものタイトルを獲得したわけではないからだ。しかし来シーズンは良くなると確信している。今シーズンはなにもタイトルを勝ち取ることはできなかったからね。僕たちの目標は常にタイトルを勝ち取り、プレミアリーグの王者とそれ以上になることだ。(ペップ・)グアルディオラは僕たちを連れて行ってくれるはずだよ」

引退とまで口にするほど、シルバのチャンピオンズリーグに懸ける思いは強いのかもしれない。プレミアリーグ王者になっても決して満足することなく、ヨーロッパの頂点を目指す。来シーズンこそ、グアルディオラ監督のもとチャンピオンズリーグを制したい。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ