ついにメディカルチェックへ! リヴァプール、ローマMF獲得に秒読みか

一度は破談に

一度は破談に

移籍間近のサラー photo/Getty Images

リヴァプールはモハメド・サラー獲得で、所属先のローマとようやく決着がついたようだ。

今月初めにサラー獲得で合意間近と報道されていたリヴァプールだが、ここにきてようやく移籍がまとまったと英『METRO』が報じている。サラーは既にイングランド行きのチケットを予約しており、20日にはリヴァプールのメディカルチェックを受けるようだ。2800万ポンド(約39億円)から始まったとされる移籍金は、3900万ポンド(約55億円)まで上がり落ち着いた。一度は破談になったと報じられていたが、リヴァプールが金額を上げ獲得に成功しているという。

サラーは今シーズンのリーグ戦で、31試合に出場し15ゴール11アシストを記録。チェルシー時代では全くインパクトを残せなかった同選手だが、再挑戦となるプレミアリーグで結果を残すことができるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ