誰もが見たい仏ジダン代表監督「まぁいつか興味を示すだろう」

フランスサッカー連盟会長が招聘に試みる

フランスサッカー連盟会長が招聘に試みる

フランス代表としてW杯優勝も経験したジダン photo/Getty Images

フランスサッカー連盟のノエル・ル・グラエ会長が、レアル・マドリードの監督を務めるジネディーヌ・ジダンについて語っている。

ジダン監督は現役時代、レアルやフランス代表でプレイし、W杯やUEFAチャンピオンズリーグ優勝を経験している。監督になってもそのカリスマ性は健在で、今季レアルを史上初のUCL連覇に導く快挙を成し遂げている。グラエ会長はいつかフランス代表監督になって欲しいと仏『RMC』に想いを語った。

「(ジダンへのフランス代表監督オファーは)もちろん継続しているよ。まぁいつか興味を示すだろう。今はたくさんのことをレアルに完璧に注ぎ込んでいるね。彼がやっていることは信じられないよ。2、3年前に彼と話をしたんだ。そのとき彼にボルドーや他のクラブに行くことを強く勧めたんだよ。まずはリーグ・アンなどでキャリアをスタートさせるべきだとね」

ジダン監督がフランス代表を率いてW杯を優勝する姿は、サッカーファンであれば誰もが見たいはずだ。その希望はまだまだ先になりそうだが、レアルで素晴らしい手腕を見せる同監督にこれからも期待したい。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ