移籍に揺れる18歳GKドンナルンマは残留を希望「僕の願いはミランに残ることだ」

オファーが後を絶たない大人気GK

オファーが後を絶たない大人気GK

ミランへの愛を語ったドンナルンマ photo/Getty Images

イタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマは、ACミランでのプレイを望んでいるという。

18歳にして名門ミランのゴールマウスを守るドンナルンマは、イタリアだけでなく世界を代表するGKになることは間違いない。そのため若きGKには世界中のクラブが興味を示しており、市場が開けば移籍の話が後を絶たない。しかし本人はミランに留まりたいと伊『GQ』に語った。

「みんな知っていると思うが、僕の願いはミランに残ることだ。家族と住む家をこの街で探しているよ。交渉はまだまとまっていないが、僕は落ち着いている。このカラーにとても結びついているからね」

若くしてチャンスを与えてくれたクラブをそう簡単には裏切れないのかもしれない。ミランとの契約が残り1年となっているドンナルンマだが、契約延長しミランを離れることはなさそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ