今季先発は僅か6試合 気になる“EURO最優秀若手選手”の去就は……

レギュラーの座を確保できず

レギュラーの座を確保できず

早くも移籍か? photo/Getty Images

今季のブンデスリーガで見事優勝を成し遂げたバイエルン・ミュンヘン(以下バイエルン)。DFBポカールやUEFAチャンピオンズリーグのタイトルを逃したものの、前人未踏の国内リーグ5連覇を達成し、面目を保った。

こうした状況のなか、バルセロナがバイエルン所属MFレナト・サンチェス(ポルトガル代表)の獲得を検討していると、英『THE Sun』が伝えている。EURO2016の最優秀若手選手に選出され、鳴り物入りで同クラブに加入した同選手だが、今季のブンデスリーガで僅か6試合の先発出場に留まるなど、鳴かず飛ばずの成績に。かねてより同選手に熱視線を注いできたマンチェスター・ユナイテッドを退け、バルセロナが交渉の主導権を握ったという見方が併せて報じられている。

今季は全くと言って良いほど実力を発揮できなかった同選手だが、バイエルン在籍1年で早くも移籍を決断するのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ