まだUCL出場は決まっていない! リヴァプール主将「大きな偉業も一歩ずつからだ」

冷静に前を見据えるヘンダーソン

冷静に前を見据えるヘンダーソン

前を見据えるヘンダーソン photo/Getty Images

リヴァプールのキャプテンを務めるジョーダン・ヘンダーソンは、UEFAチャンピオンズリーグに向けて気を引き締めなければならないと語っている。

リヴァプールは今シーズンのリーグ戦で4位に入り、UCLプレイオフを戦う権利を得た。しかし本戦出場がまだ決まったわけではなく、プレイオフにしっかりと勝利しなければならない。ヘンダーソンはクラブ公式サイトに一歩ずつ歩む必要があると語っている。

「みんなトップ4に入れて大喜びしていたよ。しかし今はUCLのグループステージに行くため、プレイオフに勝利しなければならない。もちろんなにかを成し遂げることは好きだが、大きな偉業も一歩ずつからだ。ここにきて以来、1回しかチャンピオンズリーグを経験していないんだ。僕たちにとって素晴らしいステップになるし、メンバーの成長を促すよ」

毎シーズン良くなってきているリヴァプールは、今シーズンこそタイトルを勝ち取りたいはずだ。しかしキャプテンはしっかりと地に足を付け、冷静に前を見据えている。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ