江蘇蘇寧が“レアルのレジェンド監督”を獲得! 2年間で2度のリーガ優勝をもたらした天才

中国に新風を

中国に新風を

イタリアサッカーの申し子とも呼ぶべき存在のカペッロ(左) photo/Getty Images

中国スーパーリーグの江蘇蘇寧が11日、イタリア人監督ファビオ・カペッロを新指揮官として招聘することを発表した。契約期間は1年半となる模様だ。

かつてミランやローマ、そしてユヴェントスといったイタリアの名門クラブでその手腕を発揮したカペッロは、1996-97シーズンと2006-07シーズンにレアル・マドリードを2度にわたって指揮すると、いずれのシーズンにおいてもリーガエスパニョーラ制覇を達成。マハマドゥ・ディアッラとエメルソンをセンターに配した“超守備的スカッド”は攻撃を愛するスペインの地では理解を得られなかったものの、30度目のリーグ優勝という揺るぎない結果をもたらしていた。

今回の契約により、監督としては破格となる年俸1000万ユーロ(約12億3000万円)を受け取る見込みのカペッロ。中国には愛弟子のファビオ・カンナバーロやマルチェロ・リッピといったイタリア人指揮官がすでに上陸しており、カペッロの参戦でさらなる盛り上がりを見せることとなりそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ