マンU、“イブラお墨付き”のCB獲得でクラブ間合意 

ロシアW杯の欧州予選にも出場

ロシアW杯の欧州予選にも出場

スウェーデン代表としても活躍中のリンデロフ photo/Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドは10日、現ベンフィカ所属DFヴィクトル・リンデロフ(スウェーデン代表)を獲得することでクラブ間合意に至ったと発表した。

同選手は9日に行われたロシアワールドカップの欧州予選に出場。空中戦の強さと高いカバーリング能力に定評があり、かつてスウェーデン代表として活躍したズラタン・イブラヒモビッチが「ビッグクラブに相応しい逸材」と絶賛するなど、実力は折り紙つきだ。なお、メディカルチェックや国際証明書、及びプライベート面での条件が整った段階で正式契約が結ばれると、同クラブ公式ホームページが伝えている。

エリック・バイリー(コートジボワール代表)に匹敵する一級品のセンターバックの獲得が秒読みとなった同クラブ。来季のリーグタイトル獲得や欧州の舞台での躍進にむけ、幸先の良い補強が実現しそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ