“リオ五輪得点王”がまさかの退団 アーセナルが再獲得を検討?

今季のブンデスリーガで11得点

今季のブンデスリーガで11得点

ブンデスリーガで得点を量産したニャブリ photo/Getty Images

今季のブンデスリーガを8位で終えたブレーメンは8日、FWセルジュ・ニャブリ(ドイツ代表)の今季限りでの退団を発表した。

2012年にアーセナルでトップチームデビューを果たした同選手は、ウェスト・ブロムウィッチへのローン移籍を経て、昨夏に完全移籍という形でブレーメンに加入。リオデジャネイロ五輪で得点王に輝いた快足ドリブラーはブンデスリーガで持ち味を遺憾なく発揮し、今季の同リーグで11得点を挙げた。なお、新たな移籍先は現時点で決定していない。

早くもアーセナルが再獲得を検討していると、英『DAILY STAR』で報じられた同選手。しかし、4月の段階でドルトムントやホッフェンハイムへの移籍の噂が英『THE Sun』で伝えられていることもあり、他のクラブとの競合は避けられないだろう。今後の動向に注目だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ