モウVSコンテ抗争が勃発? 両クラブ首ったけの“UCLファイナリスト”とは……

2018年6月に契約満了

2018年6月に契約満了

ユヴェントスとの契約延長を目論むアウべス photo/Getty Images

今季のセリエAで見事優勝を成し遂げたユヴェントス。3日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(以下UCL)決勝でレアル・マドリードに敗れたものの、コッパ・イタリアを含めて国内2冠を成し遂げるなど、良好な成績を収めている。

こうした状況のなか、チェルシーとマンチェスター・ユナイテッドが同クラブDFダニエウ・アウべスの獲得を検討していると、英『THE Sun』が伝えている。2018年6月にユヴェントスとの現行契約が満了となる同選手だが、同クラブとの契約延長交渉が成立しなかった場合、同選手がプレミアリーグへの挑戦を決断する可能性があると同紙が報じている。

今季のUCL準決勝2ndレグ・モナコ戦でペナルティエリア外から強烈なダイレクトボレーを突き刺したアウべス。34歳となった今でも好調を維持しているが、どのような決断を下すのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ