[移籍]プレミア屈指の“最強控えGK” ボーンマス移籍が決定

「普通にサッカーをしたい」

「普通にサッカーをしたい」

チェルシーの優勝を下支えしたベゴヴィッチ photo/Getty Images

今季のプレミアリーグを9位で終えたボーンマスは30日、チェルシー所属GKアスミル・ベゴヴィッチを完全移籍で獲得したと発表した。

2015年にチェルシーに加入した同選手は、主に国内のカップ戦や正GKティボー・クルトワの負傷時に出場。出場した試合では安定感のあるプレイを披露し、自身の役割を全うしてきた同選手だが、今季はリーグ戦で2試合の出場に留まるなど、出場機会が激減。「チェルシーで優勝チームの一員になれたことは嬉しかったが、僕は普通にサッカーをしたい。今このタイミングで移籍すべきだと感じた」と語ったことが、ボーンマスの公式ホームページで伝えられている。

かねてよりボーンマスへの移籍の噂が英『THE Sun』で報じられていた同選手。新天地で安定したパフォーマンスを披露し、今季のプレミアリーグで67失点を喫した同クラブの守備の改善に貢献できるだろうか。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.203 ケインが2発! イングランドの窮地を救う
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ