プレミア昇格最後の1枠は45年ぶりの1部リーグ「ヒーローになれと言ったんだ」

5年ぶりの1部昇格

5年ぶりの1部昇格

1部昇格を決めたハダーズフィールド photo/Getty Images

29日、プレミアリーグ昇格プレイオフ決勝戦がウェンブリー・スタジアムで行なわれた。準決勝をPKで勝利し決勝に駒を進めたハダーズフィールドが、決勝でもレディングをPKで下しプレミアリーグ昇格を決めている。

ハダーズフィールドの1部昇格は45年ぶりで、1992年に創立されたプレミアリーグには初参戦となる。リーグ戦では5位に終わったハダーズフィールドだが、逆転での昇格となった。同クラブのデビッド・ヴァグナー監督は英『sky SPORTS』に喜びを語った。

「みんな知っていると思うが、45年ぶりのことだ。とてもとても大きな偉業を成し遂げたよ。選手たちを誇りに思う。そしてハダーズフィールドを支えてくれた全ての人や町全体に感謝したい。そしてチェアマンも、私の近くでサポートしてくれた。プレイオフの前、選手たちにヒーローになれと言ったんだ。フットボールでは1週間で0からヒーローになれるとね。しかし今はみんなレジェンドとなったよ」

これにより既に昇格を決めていたニューカッスルとブライトンに続き、最後のプレミアリーグ昇格クラブが決まった。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ