“ダイバー”を決して許さない プレミアで新ルール導入が決定

来季より罰則を強化

来季より罰則を強化

ダイブを行った選手への罰則が強化される photo/Getty Images

イングランド・サッカー協会は18日、来季よりダイブ(ファウルを装って故意に転倒すること)を行った選手に対する罰則を強化すると発表した。

罰則が適用されるのは、ダイブによりPKを獲得した選手や、相手選手を退場に追いやった選手に限られる。ダイブや怪我の偽装が判明した場合、当該選手に2試合の出場停止処分を科すと、同協会公式Twitterや公式ホームページで伝えられている。

プレミアリーグに限らず、狡猾なダイブにより利益を得ようとする選手が後を絶たないが、この規定が抑止力となるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.229 激闘必至のCLラウンド16を完全予想
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ