テリーが監督業も視野に!? 「ベンチ生活で素晴らしい経験をした」

今シーズン限りでチェルシーを退団

今シーズン限りでチェルシーを退団

監督業にも興味を示すテリー photo/Getty Images

チェルシーに所属するジョン・テリーは、今シーズン限りでクラブを退団することが決まっている。

チェルシーは今シーズン既にリーグ優勝を決め、FA杯決勝にも残っており2冠の可能性を残している。しかしキャプテンであるテリーは今シーズン、システム変更に伴い出場機会が激減し、ベンチからチームを見守ることが多かった。それでもテリーはベンチ生活も悪くなかったと、クラブ公式サイトに語っている。

「これまでずっとスタメン出場だったし、ベンチから試合を見る時間がこれほど多いのは初めてだ。おかげでいい経験になったし、いつか監督になる日が来たらきっとこの経験は為になるよ。監督のやり方はとても良い例だ。今後にとてもプラスになる。これまでにない経験だったし、楽しかったなんて言っても理解してもらえないだろうね。でもずっと過ごしてきたクラブをベンチから応援しているのも、悪くないんだ」

将来監督になることも示唆したテリーは、ベンチでの生活が良い経験になったという。来シーズンについてはまだ決まっていないが、テリーの今後に期待したい。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.229 激闘必至のCLラウンド16を完全予想
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ