カバジェロ、マンC残留を熱望「話し合いがポジティブな展開となることを祈る」

「この素晴らしいクラブで……」

「この素晴らしいクラブで……」

いまやベテランとなったカバジェロ photo/Getty Images

イングランドのマンチェスター・シティに所属するアルゼンチン人GKウィリー・カバジェロが、来季以降の去就について言及している。

現在35歳の同選手は2014年にマラガよりシティへ加入すると、抜群の反射神経と冷静な状況判断により、クラブを最後方から支えてきた。これまでにイングランド代表GKジョー・ハートやチリ代表GKクラウディオ・ブラボなど、多くのライバルにプレイタイムを譲ってきたカバジェロだが、彼自身は今季限りで満了を迎えるクラブとの契約を延長したいと考えているようだ。英『Daily Mail』が同GKのコメントを伝えている。

「マンチェスター・シティという偉大なクラブでより多くの時間をプレイできたら最高だね。今はシーズンも終盤になり、夏が近づいているけど、僕に何ができるかをピッチの上で示すよ。そのあとは代理人とクラブが話し合いをするだけさ。ポジティブな展開になることを願うよ」

現在はブラボの負傷により、継続した出場機会が与えられているカバジェロ。マヌエル・ペジェグリーニ政権から続く、彼とシティの物語はいかなる展開を迎えるだろうか。今後の動向に注目だ。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ