「セスクをベンチスタートさせるかも悩ましい」 コンテ途中出場の2人を絶賛

結果を残すセスクとウィリアン

結果を残すセスクとウィリアン

途中出場の2選手を賞賛するコンテ監督 photo/Getty Images

首位チェルシーは4月30日にイングランド・プレミアリーグ第35節で、エヴァートンと対戦した。試合はペドロ・ロドリゲスのゴールを含む3ゴールを奪ったチェルシーが、0-3で勝利している。

2点リードの場面で途中出場したセスク・ファブレガスとウィリアンは、監督の起用に応え2人で3点目を奪っている。チームに勝ちを引き寄せた2人をアントニオ・コンテ監督は誰よりも賞賛した。同監督のコメントをクラブ公式サイトが伝えている。

「ペドロとウィリアン、どちらを選ぶかは常に難しい問題だ。セスクをベンチスタートさせるかも悩ましい問題だよ。セスクは決定的な仕事ができる選手。スタメンでも、途中出場でもね。ウィリアンも同じだ。毎試合プレイ出来るわけではない環境は、選手にとっても辛いだろう。だが自分たちの実力はしっかり証明してくれている」

2人もレギュラークラスながら、今季のスタメン出場はわずかだ。しかし途中出場でもしっかりと結果を残し、チームのために働く。こういった選手の活躍はさらにチームを活気づけるだろう。チェルシーの優勝はもうすぐそこに迫っている。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.209 乾と本田で2度追いつく! 日本代表が魅せた執念のドロー
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ