プレミアこそ世界最高の地!? リヴァプールのクロップ「レアルやバルサでもリーグ制覇は困難」

「決して簡単じゃない」

「決して簡単じゃない」

昨季途中からリヴァプールに就任したクロップ photo/Getty Images

イングランドのリヴァプールを率いるドイツ人ユルゲン・クロップ監督は、プレミアリーグにおける競争の熾烈さを痛感しているようだ。

昨季途中よりアンフィールドへ君臨し、その類い稀なるリーダーシップと闘争心によって、多くの若手プレイヤーを手なづけている熱血漢は、スペイン紙『MARCA』のインタビューに応じると、スペイン自慢の“2強”ですら、イングランドでは苦戦するだろうと指摘。世界で最も熱い舞台とされるプレミアリーグの厳しさを次のように説明している。

「個人的な私の意見だが、スペインが誇る偉大なビッグクラブにとっても、プレミアリーグを制覇することはかなり困難だと思うよ。決して楽じゃないんだ。もちろんレアル・マドリードやバルセロナにとっても難しいだろうね。本気でやらなければここのタイトルを獲ることは不可能だよ。簡単にはいかないね。プレミアリーグでは勝利するコツなんていうものは存在しないし、やる気がモノを言う。一つの試合の中でたくさんの予期せぬことが起こるからね」

今季のプレミアリーグ34試合を消化し、19勝9分6敗の勝ち点66で3位につくリヴァプール。十分な健闘を見せているとも言えるが、リーグ終盤に向けて、4位以内の争いは今後もハードな展開となりそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ