左足を手術した“バイエルン守護神” クラブ側が伝えた近況は……

9日は個別練習に励んでいたが……

9日は個別練習に励んでいたが……

レアル戦で実戦復帰を果たせるのか? photo/Getty Images

今季のブンデスリーガ第28節終了時点で、2位との勝ち点差10の首位に立っているバイエルン・ミュンヘン。同クラブは日本時間で13日の早朝3時45分より、UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝1stレグでレアル・マドリードと対戦する。

同クラブは公式ホームページを通じ、負傷離脱中のGKマヌエル・ノイアーの回復具合を発表。左足の手術を終え、現地時間9日の段階では個別練習に励んでいた同選手だが、同時間10日の全体練習に合流したことが伝えられている。

驚異的な回復を見せ、レアル・マドリード戦に出場できる可能性が高まったノイアー。負傷がセービングやハイボールの処理に悪影響を及ぼさないかが気掛かりだが、重要な一戦で安定した守備を披露し、チームを勝利に導けるかに注目だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ