今年こそ悲願の初欧州制覇へ バルサ戦について語ったブッフォン「息子はメッシらのファンだけど……」

優勝カップを掲げるにふさわしい年であることを願う

優勝カップを掲げるにふさわしい年であることを願う

意気込みを語ったブッフォン photo/Getty Images

ユヴェントスは11日、チャンピオンズリーグ(UCL)の準々決勝1stレグでバルセロナをホームへ迎え入れる。試合に先立って、ユヴェントスの主将を務めるGKジャンルイジ・ブッフォンが記者会見に出席した。

悲願の初欧州制覇に燃えるブッフォンは「私の息子たちはメッシやネイマール、スアレスのファンなんだ。良い意味で自分に言い聞かせているよ」と話し始め、バルセロナ戦への意気込みを次のように語った。伊『Gazzetta dello Sport』など、複数メディアが伝えている。

「2試合を通して課題を達成するのが最も困難なチーム。それは十分理解しているよ。紙面上では彼らの方が強いかもしれないけど、我々はこの2年間でより多くの経験を積んできた。これまでのヨーロッパでの経験が自信を与えている。私は22年間、この大会のタイトルを取ることを考えてきた。今回が優勝カップを掲げるにふさわしい年であることを願っているよ」

UCL制覇への想いを明かしたユヴェントスの絶対的守護神ブッフォン。2年前のリベンジを果たし、チームを次のステージへ導くことができるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.231 大接戦のプレミア&ブンデスを制するのはどっちだ?
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ