ハメス、交代時に不満を爆発? 現地紙は「クソッタレ」との暴言があったと分析

途中交代にキレる?

途中交代にキレる?

なかなか本領発揮できずにいるハメス photo/Getty Images

遂に彼の我慢も限界に達しつつあるのかもしれない。レアル・マドリードでフルにプレイできないコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、交代後にその感情を爆発させてしまったようだ。

今季のリーガエスパニョーラにおけるフル出場がたったの2試合に留まるコロンビア人アタッカーは、5日に開催された第30節のレガネス戦に先発出場を果たすものの、72分には途中交代を命じられ、ジネディーヌ・ジダン監督との握手をスルー。するとスペイン紙『MARCA』は交代を告げられた際にハメスが「クソッタレ、なんでいつも最後までプレイできないんだ」と暴言を吐いたとビデオ解析しており、コロンビア人MFの本音を細かな分析によって“言語化”した。もちろん同紙によるこの解析が100%の精度を誇るかどうかは定かでないが、ハメスとジダンの対立が噂されるのはこれが初めてではない。かねてより10番の怠惰な練習態度や問題行動に不満を抱いているとされるフランス人指揮官は、他クラブへの放出を希望しており、現在ではマンチェスター・ユナイテッドやリヴァプールが獲得を熱望しているとも報じられる。

2014年に鳴り物入りでモナコからレアルへステップアップを果たしたハメスだが、いよいよサンティアゴ・ベルナベウにおける冒険にピリオドを打つときが来たのかもしれない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ