「シンジは期待に応える最高のプロ選手」トゥヘル監督もドルトムントの“絶好調男”を絶賛!

「見事に批判を乗り越え、プレッシャーをはねのけた」

「見事に批判を乗り越え、プレッシャーをはねのけた」

香川を絶賛したトゥヘル監督 photo/Getty Images

日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは4日、同代表DF酒井高徳が所属するハンブルガーをホームへ迎え入れた。試合は、躍動した香川の1ゴール1アシストなどの活躍により、スコアを3−0としたドルトムント。ハンブルガーを撃破し、リーグ戦のホーム無敗記録を「34」まで伸ばしている。

試合後、ドルトムントの指揮官を務めるトーマス・トゥヘル監督がインタビューに応じ、攻撃を牽引した香川を絶賛。米『ESPN』などが伝えている。
まず「シンジは現在、トップコンディションだ」と述べた上で「彼はいつだって一流のプロフェッショナルさ。期待に応えることができる最高のプロ選手のひとりだからね。彼は見事に批判を乗り越え、プレッシャーをはねのけた」とコメント。さらに「彼は経験豊富なプレイヤー。我々が必要としたとき、彼は常に偉大な贈り物をしてくれる。私は嬉しいよ。彼が責任を果たしてくれていることにね」と話した。

はたして、絶好調男の香川は今後も指揮官の期待に応えることができるのか。ドルトムントは次節、8日に敵地で首位を独走するバイエルン・ミュンヘンとの『デア・クラシカー』に挑む。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.241 予測不能なラウンド16
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ