滑り込んできたDFを飛び越える! C・ロナウドの鮮やかすぎるドリブルにスペイン紙「驚異的な独走」

「こんなドリブルをする姿は見たことない」

「こんなドリブルをする姿は見たことない」

トケーロを鮮やかに抜き去るC・ロナウド photo/Getty Images

現地時間2日、リーガ・エスパニョーラ第29節でレアル・マドリードは、アウベスと対戦し3−0で勝利した。この試合でエースのクリスティアーノ・ロナウドが華麗なテクニックを披露しスペインメディアで話題となっている。

ロナウドは左サイドのゴールライン付近でボールを受けると、スライディングで滑り込んできたアラベスDFガイスカ・トケーロを鮮やかにかわした。ジャンプしながらボールを浮かせ、トケーロを飛び越えながら置き去りする超絶テクニックを披露。さらにそのままドリブルで独走しシュートまで持ち込み会場のファンを沸かせた。

スペイン『as』(電子版)はこのスーパープレイを動画で紹介し「クリスティアーノ・ロナウド、トケーロを置き去りに。こんなドリブルをする姿は見たことない」と見出しをつけ絶賛。「マドリードのポルトガル人スターは、ベルナベウで素晴らしいテクニックを披露した。驚異的な独走」だと説明を加えている。近ごろのロナウドは、サイドからドリブル突破を仕掛ける機会が増え、アシストやチャンスメイクでチームに貢献。今後も度肝を抜くようなドリブルテクニックを披露する雰囲気が漂う。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ