ザルツブルク南野が2得点と大爆発! CKからの“絶品ボレー”で首位攻防戦の勝利に貢献

抜群の決定力を見せつけた南野

抜群の決定力を見せつけた南野

今季のリーグ戦で11得点を挙げている南野(写真は昨年のもの) photo/Getty Images

現地時間2日にオーストリア・ブンデスリーガ第27節が行われ、同リーグ首位のレッドブル・ザルツブルクが同2位のラインドルフ・アルタッハに5-0で勝利した。

この試合でザルツブルクに所属するFW南野拓実が2得点1アシストと大活躍。特筆すべきゴールが生まれたのは54分。コーナーキックからの浮き球に無駄のない動きで反応した同選手が右足を振り抜き、ゴールネットを揺らした。61分には同選手が右サイドからのクロスに走り込みながら左足で反応し、ゴールを陥れている。

同リーグ第22節SVリート戦でハットトリックを達成して以来の得点となった南野。今節終了時点でリーグ戦11得点を挙げ、抜群の決定力を誇示している同選手だが、日本代表に再び招集される日はおとずれるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ