DAZNが『Jリーグ・ゾーン』の放映開始を発表 “マルチ画面での試合視聴”などの特典が盛り沢山!

SNSと連動した配信サービスも導入

SNSと連動した配信サービスも導入

今後も魅力的なコンテンツを編み出すのか!? photo/Getty Images

有料配信サービス『DAZN』は30日、新たなコンテンツとして『Jリーグ・ゾーン』と『DAZNピッチサイド』を来月2日より放映することを発表した。

今回導入される『Jリーグ・ゾーン』は、同サービスでJリーグのライブ配信が2試合以上ある際に利用できる、マルチ画面のライブ番組である。ライブ配信されている試合の決定機、ゴールシーン、FKやPKなどの注目シーンが同サービスによりライブザッピングされ、その映像を視聴できる。また、同サービスのソーシャルメディア専門スタッフがサポーターの声援、ウォーミングアップ時の様子、試合中の選手や監督の表情をピッチサイドで撮影。その映像をSNSを通じて配信する『DAZNピッチサイド』の放映も決定したことが、同サービス公式ホームページや公式Twitterで伝えられている。

続々と魅力的なコンテンツを編み出している同サービスだが、この特典が多くのサッカーファンに親しまれることを願うばかりだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ