オレはカンテの評価に納得しない! 悪童・バートンは”世界最高のMF”との評価に「彼は創造者ではない」

評価が急上昇するカンテに対し……

評価が急上昇するカンテに対し……

チェルシーでプレイするカンテ photo/Getty Images

昨季レスター・シティでプレイしていた頃から評価が急上昇しているチェルシーMFエンゴロ・カンテは、世界最高クラスのセントラルMFとも言われている。最近は攻撃にも積極的に絡むシーンが目立ち、それも世界最高との評価に影響しているのだろう。

しかし、悪童としても有名なバーンリーMFジョーイ・バートンはこの評価に納得していない。英『Daily Mirror』によると、バートンはカンテを世界最高のセントラルMFと評価するのはやりすぎと感じているようで、冷静な分析をしている。

「現在イングランドでは全員がカンテを評価している。流行のようなものだ。解説者の中には彼を世界最高のMFと言う者もいる。だが、オレは3週間前に彼と対戦した。決してそんなことはない。彼は素晴らしい潰し屋だが、創造者ではない」

カンテの守備面の貢献度は異常で、複数人いるように見えると言われるほどチームに大きな影響を及ぼしている。決して派手ではないが、チームを高い確率で勝利へ導く点を評価すれば世界最高のセントラルMFと言うこともできるかもしれない。バートンはそうした評価に納得していないようだが、世界最高と評価するのは早すぎるか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ