120億円の契約解除金でも物足りない!? トリノのエースには“180億円”の価値がある

トリノ会長、ベロッティに設定した契約解除金の金額に後悔!?

トリノ会長、ベロッティに設定した契約解除金の金額に後悔!?

パレルモ戦でハットトリックを達成したベロッティ photo/Getty Images

トリノは5日、セリエA第27節でパレルモをホームへ迎え入れた。試合は、前半に先制点を許すも、後半にエースのアンドレア・ベロッティが約7分間でハットトリックを達成し、スコアを3-1としたトリノ。パレルモを相手に逆転勝利を収め、3試合ぶりに白星を手にした。

驚異のハットトリックでチームを勝利へと導いたベロッティについて、トリノの会長を務めるウルバーノ・カイロ氏が伊『sky SPORT』のインタビューで「我々はベロッティに1億ユーロ(約120億円)の契約解除金を設定したが、もし彼が移籍に同意したら否応なしに売却することとなるかもしれない。我々は新たな契約にサインしたばかりだ。だから、契約解除金を釣り上げることはできない。もし、私が彼との契約を今結ぶのであれば、1億5000万ユーロ(約180億円)に設定するかな」と後悔を口にした。

さらに「ベロッティがトリノに居続けたいと思っている間は、誰もお金を投資しないことを望んでいるよ。そうすれば、私の幸せが続くからね。彼がここにいる限り、私とトリノファンは今後も楽しむことができるよ」と明かしている。

第27節を終えた時点で、24試合に出場して22ゴールを記録し、セリエAの得点ランクでトップを独走するベロッティ。レアル・マドリードやバイエルン、チェルシー、アーセナルなど、多くのビッククラブが興味を示しているようだが、はたして今夏の移籍市場で彼の移籍は実現するのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ