敵地での“異例の喝采”に驚くジダン「とてもレアなケースだが、彼を好きなのは私だけじゃない」

敵地での圧勝に満足

敵地での圧勝に満足

素晴らしい勝利を手にしたジダン photo/Getty Images

スペインのレアル・マドリードを指揮するジネディーヌ・ジダン監督が、4日に開催されたリーガエスパニョーラ第26節のエイバル戦を振り返っている。

敵地イプルーアへ乗り込んだ白い巨人は序盤から敵を圧倒すると、この日先発出場を飾ったカリム・ベンゼマの2ゴールを皮切りにハメス・ロドリゲスやマルコ・アセンシオにも得点が生まれ、4-1と圧勝。スペイン紙『MARCA』は試合結果と内容共に満足しているフランス人指揮官のコメントを伝えた。

「チームが見せた働きにはとても満足させられたね。シーズンは長く、ときには悪い時期もあるものだし、いつも素晴らしいサッカーをするなんて不可能だ。今日はやる気に満ちたプレイが見られたし、テンポも最高だった。最も重要なことだよ」

さらにジダンは敵地ながら喝采を受けた“人気者”についても語っている。

「アウェイのサポーターから拍手をされる選手というのはとてもレアなケースだね。モドリッチが最高のプレイをしていたというのも事実だ。プレイリズムの緩急を付けてくれるし、タイミングを完全に知り尽くしている。チームのキープレイヤーさ。でも、彼の事を大好きなのは決して私だけじゃないんだよ」

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ