マフレズ、覚醒! レスター、連勝! “シェイクスピア版フォクシーズ”がホームでハルを粉砕

今季初のリーグ戦連勝飾る

今季初のリーグ戦連勝飾る

爽快なパフォーマンスを見せつけた photo/Getty Images

イングランドのレスターが4日、本拠地キングパワー・スタジアムにてプレミアリーグ第27節に臨み、ハルと対戦した。

前節、難敵リヴァプール相手に3発を沈める快勝を収めたレスターのクレイグ・シェイクスピア監督は、今節も最前線にジェイミー・バーディと岡崎慎司のコンビを採用。両サイドにはオルブライトンとリヤド・マフレズというお馴染みのメンツも先発し、2戦連続の勝利を目指す。

試合が開始するやいなや、レスターは幾度かエースのバーディを起点とした猛攻を見せ、コンディションの良さを窺わせるが、不運にも先制点を決めたのはアウェイのハルだ。中盤で守備に勤しむエンディディが不用意なバックパスからボールを失うと、ハルの華麗なカウンターアタックが炸裂。最後は左サイドからのグラウンダーパスをクルーカスが押し込み、貴重な先制点を挙げた。ホームで意地を見せたいレスターも28分、フクスとの連携で左サイドを突破したバーディが岡崎を囮に使い、再びフクスへ折り返しのパス。これをオーストリア代表SBが落ち着いてネットに流し込み、1-1の同点とする。相手守備網を混乱させた岡崎のランニングが美しいコンビネーションゴールを生んだ格好だ。

その後もレスターが主導権を握り、勢いを保ったまま前半は終了。後半がスタートすると、両チーム共にアグレッシブな攻めを繰り出し、よりオープンな展開となる。岡崎は54分に訪れたバーディからの絶好のパスをゴール前で豪快に空振り、得点に結びつけることができない。その数分後、眠れる同僚がファンタジーを提供した。右サイドでボールを受けたマフレズが得意の右斜め45度の位置から複数のDFを翻弄し、華麗なるステップワークでマークを外すと、最後は右足の強烈なシュートをネットへ突き刺し、見事な逆転弾を奪取。魔法使いが本来の姿を露わにした。

90分にはエンディディのヘディングが相手選手に当たりネットへ吸い込まれ、レスターにラッキーなオウンゴールも誕生。最終的に3-1というスコアでシェイクスピア政権下の新生フォクシーズが今後に期待の持てる2連勝を飾っている。

[メンバー]
レスター:シュマイケル、シンプソン、モーガン、フート、フクス、マフレズ(→スリマニ 82)、ドリンクウォーター、エンディディ、オルブライトン、岡崎(→グレイ 70)、バーディ

ハル:ヤクポビッチ、ロバートソン、マグワイア、ハドルストーン、エルモハマディ、エンディアイェ(→エルナンデス 67)、クルーカス、ラノッキア、グロシツキ、ニアッセ、マルコビッチ(→ディオマンデ 78)

[スコア]
レスター 3-1 ハル

[得点者]
レスター:フクス(28)、マフレズ(59)、エンディディ(オウンゴール)
ハル:クルーカス(14)

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ