判定に不満のベイル「あれはレッドカードではない」 キャリア2度目の退場(動画アリ)

チームも引き分け

チームも引き分け

退場となったベイル Photo/Getty Images

1日、スペイン・リーガスパニョーラ第25節の試合が行なわれた。首位を走るレアル・マドリードは2位バルセロナを引き離すため勝利が欲しかったが、ラス・パルマス相手に3-3と引き分けに終わる。

この日、レアルはガレス・ベイルが47分にレッドカードを貰ってしまい試合の半分近くを10人で戦うことに。一時は2点差を付けられるも、終盤のクリスティアーノ・ロナウドの2ゴールでなんとか追いついた形だ。試合後ベイルは『Real Madrid TV』に自身が退場になった判定についてコメントした。

「まず初めに言わせてもらうがあれはレッドカードではない。ヴィエラが先に押してきたから僕が押し返したんだ。だからあれはレッドカードではないと思う。ただチームメイトと監督に謝りたいよ」

ボールを取られたあと、後ろから明らかに相手の足を蹴ってしまい、その後相手を突き飛ばしてしまった。冷静さを欠いており、審判に対しても印象が悪かったためレッドカードでも文句は言えないだろう。ここ3試合で1勝と失速してきているレアルは、こういったことがチームの不調にさらなる拍車をかけてしまう。


参照元:You Tube

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ