衝撃暴露! メッシとバルサは既に契約延長したと語るストイチコフ「半年も前にサインしてる」

現指揮官への支持も表明

現指揮官への支持も表明

バルサで際立った存在感を放つメッシ photo/Getty Images

リオネル・メッシの去就に関する“新説”が登場した。かつてバルセロナの地で多くの喝采を独占したフリスト・ストイチコフ氏は、アルゼンチンの看板スターがすでにクラブと新たな契りを交わしたと語っている。

この元ブルガリア代表の英雄にとっても、やはり現在のバルセロニスタによる“自軍へのブーイング”という手段は納得がいかないようだ。『BOLA.net』が51歳の元フットボリスタのコメントを伝えている。

「私はかつてピッチ上でプレイしていたが、ファンが自分たちのチームへブーイングを浴びせるのは勝利を求めているからだよ。ルイス・エンリケとは長い付き合いだし、彼が敗北を嫌がる人間だというのも知っている。とても苦痛だったはずだよ。君らメディアはエンリケを支持することができないようだね。負けると批判し、勝てば最高の監督だと言う。今は彼を助ける時なんじゃないのか」

さらに同氏は、決してハッピーには映っていないリオネル・メッシの去就についても言及した。

「おそらく現在の彼を悩ませているのは試合に勝たなければならないというプレッシャーだろう。それ以上の深い理由などない。メッシはもう半年も前にすでにバルセロナとの契約延長にサインしているんだ」

ストイチコフ氏が何を知っているのかは分からないが、すでにクラブがスーパーエースとの物語を続行させることで合意に至っていると明かした。しかもそれは半年も前のことだという。彼の暴露、もしくは推測が正しいのかどうか、バルセロニスタはもう少し待つ必要がありそうだ。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ