本来の堅守を取り戻せ アトレティコ、守備の即戦力となる21歳ヘルタDFを狙う!?

GettyImages-519942808-min

ヘルタ・ベルリンで活躍するシュタルク photo/Getty Images

原口元気の同僚DF

アトレティコ・マドリードは、強固な守備組織を構築し欧州で屈指の守備力を誇るが、今季は昨季に比べると脆さが目立ち、失点を重ねている。そこで次の移籍市場では守備の即戦力を狙い、ヘルタ・ベルリンのU-21ドイツ代表DFニクラス・シュタルクがターゲットに浮上しているようだ。

セントラルMFとセンターバックでプレイできる同選手は先日、ヘルタ・ベルリンとの契約を2022年まで延長したが、プレミアリーグの複数クラブも獲得に関心を寄せ、彼の動向をフォローしている状態だとスペイン『as』が伝えた。

21歳となる同選手は、ニュルンベルクの下部組織出身。2015–16シーズンからヘルタ・ベルリンに加入し、今季は開幕戦とインゴルシュタット戦以外すべての試合で先発出場している。本来の堅守速攻スタイルを取り戻すためにも守備の即戦力が必要なアトレティコだが、果たして同選手を獲得することになるのだろうか。

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.186 連覇か奪還か! UCL決勝で吠えるのはどっちだ

決勝戦は一瞬のスキが命取り 欧州最強の“盾” VS 2人の“天才司令塔”/経験豊富な猛者たちを率い、ジダンは“心のクラブ”を迎え撃つ/悲願の“欧州制覇”に燃える熱き漢たち それぞれの想いを胸に最終決戦へ/UCL準決勝から見えた両者のストロングポイントとは

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ